パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

めでたく?退院

昨日、無事にシロッカーのテープを取る処置終わりましたっ!
処置を始める時間が不明でお昼ご飯食べてまったりしていたらいきなり「今から!」と。
わっ! 心の準備できてないよっ!
でも待たされるよりはいいか。

あれよあれよという間に分娩室にて処置開始。
ベテランDr.と若きDr.が来たのでどちらが執行するの? と思ったら若き方でした。
シロッカーのテープをビヨーンと引っ張った状態(=子宮がメチャ引っ張られている=私は冷や汗流してる)にてベテランDr.が「ほら、ここにテープの結び目がみえるでしょ? その脇を … … …」って長々と説明してる場合じゃないよっ! 早く切っておくれっ!
…でパチンっ!!

ハフー。無事に終わりました。
直後からモニターつけてお腹の張りを見てもらいましたがボチボチ張ってる…。
でもまあまだ痛みがないからいいかと出てきたおやつを食べつつ部屋の人とだべりつつ過ごし、夕飯食べる頃からお腹がやけに張りだし時計とにらめっこ。
夫が仕事帰りに浜松から来てくれた10時頃にはきっちり5分間隔。しかも生理痛っぽい痛みもでてきたのでいよいよ来たなと覚悟。
でもダラダラ夫に待ってもらうのもねぇと思い私の実家待機をお願いし、私はモニター。
やはり5分間隔で張ってるけれど強さに波があるのでまだしばらく病室で様子みてさらに強くなるようならば陣痛室に行きましょうということに。
そっかー、いよいよだなと思いつつ横になったら





朝になってました!
しかも前夜の腹痛が嘘のように治ってるし!
爆睡できたということは大したことなかったってことなんでしょうが、ほんとに昨晩のは何だったの??って朝からポカーンとしております。
助産師によると前駆陣痛だろーね だそうです。
あらそう。


で、迎えが来たらとりあえず退院です。
この土日に生めたら夫が立ち合えるからいいな~と思ったのに。残念。。。

またしばらく実家にてのんびり過ごします。
[PR]
by toma-nasu | 2009-05-30 09:43 | モブログJapan

いよいよ!

明日はシロッカーをはずす処置日です。
どうなるかなぁ。
ドキドキドキドキ…。

明日の今頃は陣痛にて優酸素運動実施中かも(笑)
助産師さんが陣痛に耐えてる間はマラソン状態だからエネルギー補給や水分補給してねと言っていたっけ。
やっぱりポカリとバナナかね?
…でそのあと緊急帝王切開にでもなった場合も大丈夫なのかね?

ドキドキドキドキドキドキ…


しかし、処置後も何事もないような予感もするし。
どうなるかなぁ。



ま、いずれにしてもなすがままだろな。
頑張るべ。
[PR]
by toma-nasu | 2009-05-28 23:23 | モブログJapan

「寝てる?」「寝てない」写真

c0014367_0164044.jpg

昨日、レンタルベビーベッドが到着しました。
子供たちにはしつこいくらい「ここに赤ちゃんのベッドが来るよ!」と言ってあったので反応としては「ついに来たぁ!」ってとこです。
早速のぞきこんでました。
でもまだ赤ちゃんは寝てないよ~。

「ここに!」
「赤ちゃん!」
「ねんね!」
って口々に言っていました。
ふふふふふ☆
[PR]
by toma-nasu | 2009-05-26 00:16 | モブログJapan

誕生日お祝い会

子供たちの本当の誕生日は5月29日なんですが、その日は私のシロッカーをはずす処置日なので、一足先の昨日、誕生日お祝い会を開きました♪
浜松よりパパも帰ってきたし、私の姉も来てくれてにぎやかに♪
本人たちは誕生日の概念がよくわからずに最初は「?」顔をしていたものの、皆が楽しそうに「おめでとう!」って言ったりカラフルサンドイッチが出てきたり、生クリームとイチゴをいっぱいはさんだプーさんケーキが出てきたりしたので「誕生日バンザーイ!」ってな雰囲気になってました。

姉ちゃんからはアンパンマンとドキンちゃんのリュックをプレゼントしてもらい、かなり気に入った様子。
いろいろ詰め込んでしょってみたり、リサちゃんのぬいぐるみを入れてみたりとルンルンの子供達です。
ばあちゃんたちからのプレゼントのつみきは子供達も遊んでいましたが、なぜかパパが一生懸命積み上げて遊んでいました。子供達も積み重ねる遊びが好きなのでこれからどんどん遊べるなぁ。
私たちからはしまじろうのDVDとポンポンやマイクなどがセットになっている「ハッピージャムジャムBOX」というのをプレゼント。夕飯の後にDVDを見せてポンポンやマイクを持たせたらすでにノリノリ。
今後、もっと覚えたら踊り狂うかも(笑)
レストランからお取り寄せしたパエリアやパスタもとっても美味しくて大人も満足♪の誕生日会でした。
来年は手作りメニューにするからねぇ! 待っててくれや。


さて、我が家はもうそろそろ赤ちゃんお迎え準備モードに突入しました。
新生児用オムツは「ちっちゃーーい」とか言いながら子供たちと眺めてみたり、ベビー服を洗濯したり。
本日レンタルベッドも届く予定です。
そして子供たちには「いちごねーちゃんだよぉぉぉ」「ゆずねーちゃんだよぉぉぉ」と言わせる練習を(笑)
赤ちゃんの名前も真剣に悩み中☆
私はなにしろ女子校育ちなもので、男児の名前はさっぱり思いつかないからパパに任せたよ!と言いつつ、好きな漢字を言ってみたり、パパが考えた名前にケチつけてみたり。
だってパパが考えた名前、私の祖父の名前と同じだったりするんだもーーん(笑) ま、祖父の名前は当時からすればかなりハイカラなので現代でも十分OKですが、漢字がちがうとはいえやっぱりなんかねぇ。
まだしばらくは候補をたくさんあげて、あとは赤ちゃんの顔を見て決めることになるんでしょうね。
どうなることやら。でも楽しみなことがたくさんです。
その前に出産かぁ! フンヌー!!(キアイ)





[PR]
by toma-nasu | 2009-05-25 10:37 | 双子姫 育児記録

プーさんケーキ☆

c0014367_14154869.jpg

本当は5月29日が子供たちの誕生日ですが、あいにく私の処置入院予定の日と重なっているので、明日簡単なお祝い会をすることにしました。
食事はレストランからパエリアとパスタを届けてもらう予定で、あとはサラダと子供たち用サンドイッチを作る程度です。

で、ケーキをどうしようかな~と思って久しぶりにプーさんの型で焼きました!
明日までに真ん中をスライスしてクリームといちごをたくさん挟みます☆
去年はクリームの入っていない耳しか食べさせませんでしたが今年はどこでも好きなとこを食べられるぞ~♪

それにしても実家の年季入りまくりの電動泡だてきがちゃんと機能するか不安でしたが、私が持っている安物よりはるかに優秀! あっという間に泡立ち、スポンジケーキって簡単♪って感じちゃいました。
母に聞いたら30年モノって感じらしいです。
ボールなども年季入りまくりですが、ちゃんと機能するのでそういうものはケチらずいいものを長持ちさせて大事に使うのが素敵ね!って思いました。

さて、明日の誕生日会はどうなるかな。
パパと私の姉も参加予定でーす♪
[PR]
by toma-nasu | 2009-05-23 14:15 | モブログJapan

予定通り!

今日はシロッカーをはずす処置前最後の検診でした。
もう35週だよぉぉぉ~。ここまでよくもってくれた!
と思いつつ、インフル対策でばっちりマスクマンでした。さすがに妊婦がかかったら重症化しそうですからね。用心用心。

で、10時半に病院にin。モニターつけたり診察してもらったり助産師さんと話をしたりしたら帰りは13時半。
待ち時間も長かったので妊娠後期妊婦は足のむくみを感じます。
これから足を高くして横になりますが、どれほど効果があるのやら。

さて、診察とモニターの結果ですが、今回も異常なし!!
予定通り来週末にシロッカーをはずす処置の入院となりそうです。
入院当日は子供たちの誕生日~♪
どうなることやら。
これから1週間ちょいの間に陣痛がきてしまう気配があれば処置日程も早まるそうです。ドキドキ。
[PR]
by toma-nasu | 2009-05-19 14:46 | モブログJapan

初恋の人からの手紙

ちょっと前に流行った本名でためしてみましたよ。

これでーす  ↓
「初恋の人からの手紙」

まず読んでみてくださいね~。
結構ウケる!
でも、真剣に読んでみて後半はちょっと泣けた(笑)
実際の私を知っている人が読んだらどうかね?
ちなみに私自身の自分の分析では結構つくすタイプ。一直線なタイプです。アッサリはしてないわ。
でも「自由人」「天真爛漫」って表現はちょっとあっているかな。うはは。

ちなみに私が初めて付き合った人、それは現在の夫です!!(天然記念人物ですな)





[PR]
by toma-nasu | 2009-05-16 09:42 | 双子姫 育児記録

言葉、その後

昨日のお昼寝風景☆ (よく顔が見えないから大きい写真にて。)
c0014367_917413.jpg

私がこの真中で寝ていました。
こんな風にリサ&ガスパールを大事にしている二人です。


さてさて、最近ますます言葉をよくしゃべるようになった子供たち。
いやいや面白いですね。
本当に大人が言ったことをそのまま記憶しているもので、ヒヤッとすることもしばしば。
そんな中で「おっ、成長したな」と感じるのは今までは誰かの名前を呼ぶことはあったのですが、最近「ゆずも!」とか「お父さんは?」、「いちごだ!」など、名前の後にいろいろ付けられるようになったことです。
これによって本人たちが何を言いたいのかかなり分かるようになりました。
一番多いのはどちらか一人が何かさせてもらっていて、もう一人が「いちごも♪」と待っていたりすることが多いですが、「この前ケーキをみんなで食べたよね~」などと話しかけると「姉ちゃんも!(一緒に食べたね)」などと言うので「そうだね~、じいちゃんもいたね~」などと会話がなりたちます。

あと、さすがに二歳児に近づいてきて「自分!(でしたいよ~)」と言うことが多くなってきました。
洋服の着替えなどは大抵「自分!」と言います。
そのくせ、なかなかズボンをはかなかったりすることがしばしばで「早くはきなさーーい!」ってことになります。
それではかせようとすると「自分!」って逃げる…。
典型的な二歳児ですな(笑)
まだまだ私もばあちゃんも余裕があるので「あらそう。オヘソ出しているととられるよ」とか言っていられますが、いつまで続くやら…。ま、赤ちゃんが生まれたらそのままほっとかれることになるのでしょうね~。うはは。

あと、物が3つあると「いちごの。」「ゆずの。」「赤ちゃんの。」と言うようになりました。
私のお腹をポンポンたたいて「赤ちゃん・・・」と言っていることも多いです。
産後のために「赤ちゃんはオッパイパイかミルクちゃんしか飲めないの。チュパチュパってね。いちごやゆずはご飯を食べられるからすごいよね。赤ちゃんはオッパイパイかミルクちゃんしか飲めないからかわいそうね~」など教育しております☆
そうでないと、産後、「私も飲みたい!」ってなると厄介なので…(苦笑)
子供たちがゲップした後に、「赤ちゃんは上手にゲップ出せない時があるんだよ。そういう時はグエッてミルクちゃん出ちゃうことがあるの。そしたらお着替えさせてあげなきゃいけないだよ~」」などと言うと「グエッ?!(ニヤニヤ)」と楽しそうに聞いています。どこまで理解しているんだか…ですが、二人とも結構楽しみにしているみたいに見えます。
さてどうなることやら。




[PR]
by toma-nasu | 2009-05-14 09:29 | 双子姫 育児記録

もうすぐ出産?!

最近蒸し暑い日が続いてダルダル~~と過ごしております。
そうこうしているうちに、私は妊娠34週に入りました!
先週金曜日の検診ではまだ出産の兆候はないとのこと。
子宮口を縛っていたところをはずす処置が本当は35週で行う予定だったのですが、36週でも大丈夫かもってことになり、今のところ予定では5月29日から1泊2日入院で行うことになりました。
でもその処置は本格的な陣痛が始まる前までに行っておかないといけないそうなので、予定が早まる可能性もあるそうです。
…が、よく考えてみたら5月29日って子供たちの2歳の誕生日でした!
誕生日に不在でごめんね~と思ったり、そこで子宮口を刺激したら週数も週数だし、そこで陣痛が来て生まれそうだな~って。すると子供たちとニューベイビーの誕生日が同じとか1日違いとかになる可能性もあるんだななんて思ったり。
どうなることやらですが、あと1~2週間で生まれちゃいそうな予感です。

いやいや、前回は30週で出産したもので、34週を迎えられたというだけで私的には万々歳です♪
イェイ イェイ♪
しかも今回は自宅安静なのでベッドに縛り付けられているわけではないし、座って食事ができるし、自分でトイレに行けるし♪(これ、かなり重要です!)
さすがにお腹が大きくなってきて横向き寝しかできなくなって手がしびれたりすることはしばしばですが、腰痛も今のところないし、どこも痛くない♪
体重も目標体重のラインにまさにそって増加中♪(40週で10kg増が目標です。前回、産後5kgも体重が減ってしまいやつれたのでそんなことも加味して10kg増を目指しています)
総合すると、切迫早産ってこと以外はいたって順調と思われます。

あとは週末などに出産しない限り、一人ぼっちで陣痛を耐えなくてはならないという不安がありますが、処置する29日は金曜日で、その日の夜には夫が帰ってきてくれる予定なのであわよくば立会い出産?!ってところを狙っています。
でも休日出産はお値段高いのかもな。
でも一人で産む寂しさよりは夫がいてくれる方がいいな。
そんな都合よくいくのかな。

現在一番の不安はシロッカー手術で子宮口を縛ったところのテープ?糸?を取る処置が、麻酔などなしでするそうなのでものすごく痛いんじゃないかということです。
前回の妊娠の時も縛ったのですが、帝王切開だったので麻酔が効いている間についでにそちらも取ってもらったので痛みなど全く未知です。
出産は多くの人が経験しているのでなんとか頑張るしかない!と思うのですが、シロッカーをほどく処置ってどれくらい痛いのかしら。ドキドキ。
すんなりいかない場合は麻酔に切り替える場合もあるとDr.から聞いて、ますますドキドキ。
あ~、おそろしい。  と思う今日この頃です。




[PR]
by toma-nasu | 2009-05-13 09:31 | 日記

「お父しゃーーん」「ぞうしゃーーん」

GW中は夫が浜松より私の実家に来ていました。
30日から昨日まで、みっちりと子どもの相手です。
その間も私はのんびり~♪
おかげさまで私は妊娠33週を迎えました。
35週には子宮口を縛った糸を抜くので、なんだか出産もかなり迫ってきたぞという気がします。

さてさて、GW中の子供たち。
もうお父さんにベッタリです。
朝起きたら「お父しゃん!」と嬉しそうににっこり。
寝る時も「お父しゃん!」とにっこり。
でもたまにゾウのぬいぐるみとかコースターなどを持ってきて「ゾウしゃん」とか言うのですが、「お父さん」と聞き取りにくい(笑)
何度か「ゾウしゃん!」と言っているのに返事していたお父さんでした(笑)

GW前半はとてもいい天気だったので、外に遊びに連れて行ってもらいました。
と言ってもパパ一人で連れて行けるのは公園程度なんですが、普段は行けない遠くの公園に行ったり、ばあちゃんだと手に負えないボール遊びをしたり(何度かばあちゃんもチャレンジしましたがボールを追いかけるのに疲れるので最近はボールは持っていっていませんでした)したそうです。

最近記憶も言葉もはっきりしてきた子供たちに「今日はどこに行ったの?」とか「何して遊んだの?」と聞くと「ボール」「お砂場」とか「ペンギン(のいるところで遊んだ)」「(顔をおさえながら)バッシャーーン」(池に顔からつっこんだらしい(笑))など説明してくれるのが楽しいですね。
さすがに昨晩はお父さんが帰ってしまったので子供たちは寝るときにさびしそうにしていました。
私もとても楽しい毎日だったので泣きそうになりました。
ああ、この妊娠生活もあと少しだぁ!
早く家族5人で暮らしたいなぁ。




[PR]
by toma-nasu | 2009-05-06 08:44 | 双子姫 育児記録