「ほっ」と。キャンペーン

パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:オススメ本&音楽( 14 )

ライブDVD買っちゃった

なんか最近ライブDVDが好きな私。
ドリカムのコンサートDVDを買ったらすごく良かったのでそれ以来、いろいろ買っちゃってます!
最近しょっちゅう見ているのがBoAのlive 2008。
BoA LIVE TOUR 2008-THE FACE-
/ エイベックス・エンタテインメント
ISBN : B001CCHICI

これ、ものすごくかっこいいですね~。
実際を見に行きたかったなぁ。行きたかったなぁ~~。
BoAのアグレッシブなダンスが大好きな私です。
デビュー当時は日本語もままならなかったし、ダンスもあまり踊れなかったのに数年でここまで進化したのはすごい!と思います。相当センスがいいんだろうな。
演出も衣装もかっこいいし、ほんと見に行きたかったぁ~。ということで毎日のように見ております☆
↓YouTubeでpreview発見したので貼り付けて起きます。3曲目のstyleが一番好き♪


それから以前も書いたThe pussycat dollsの「Live from London」。
これはBoAとはダンスの質が全然違いますが、かっこいい!!
Live from London
/ A&M
ISBN : B000J3FGKM

ライブ自体は30分程度の短いものなのですが、他にもPVがぎっしり入っていて感動!!

PCDのnew albumも予約購入♪
のはずが、23日発売のアルバム、まだ来ないんですけど~emoticon-0108-speechless.gif
アマゾンさん、輸入しきれていないみたい。楽しみにしているから早くしてくれよっ!
Doll Domination
The Pussycat Dolls / / Universal
ISBN : B001DZDTW2

あと、ライブではないけれどアムロちゃんのPVのDVD付きアルバムも買っちゃったし…
BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / / エイベックス・エンタテインメント
ISBN : B001AAZ4GE

アムロちゃんのPVって頑張っているなぁという印象があります。
どれも力作ぞろいだわ。
個人的にアムロちゃんのメリハリなしダンスはあまり好みではありませんが、PVのダンスは本当に頑張っているなぁと感じます。振りを覚えるの大変だろうと想像します(笑)

あと、DVDとは関係ありませんが最近すごく気になっている曲がアンジェラ・アキの「手紙」という曲。
NHKの合唱コンクールのために書いた曲らしいのですが、NHKでの特集を見てかなり感動してしまいました。
自分が15歳の時に聞いていたらかなり影響されたと思います。
前向きになれる曲っていいですよね。
↓NHKの特集の時の映像。アンジェラ・アキさんがひきがたってます。感動~~。





[PR]
by toma-nasu | 2008-10-01 09:50 | オススメ本&音楽

歌うまいよ~ danity kane

この前の土曜日に発売だったフロアプレイというダンスの公演のチケットをゲットしました!
ウハァ~~、ずっと見たかったので嬉しいです♪
公演自体は9月なので、何事もなく行けることを祈るばかりです☆

子供たちが寝ている間には基本的に家事をしなくてはなりません。
夕飯の準備や離乳食の準備などなど。
掃除は音が出るので子供たちが起きている間に。
そんな感じで家事をして、まだ時間が余っているときには珈琲を入れて読書タイムにするか、ネットで動画鑑賞♪
そしてYouTubeで私の大好きなアメリカ人アーティストのdanity kaneの動画を発見♪
先日出たアルバムのバラードを歌っていたのですが、アルバムは前半のノリノリ曲に目が(耳が)行ってましたがバラードもすごくいいことに気がつきました。
数分お時間ある方、ぜひご鑑賞下さいませ。
こちらです☆ パスワード付きブログに直接小さい動画貼り付けておきました。
「poetry」という曲です。

うほ~~、全員歌うまいなぁ。
このまえHMVのサイトを見ていたら「danity kane歌上手くない」みたいなことがクチコミで書いてあったのですが、上手いよ~!
アメリカのオーディション番組から出てきたんだから上手くないわけないじゃないか!
ちなみに私が好きなのは最初に一番右に座っているちびっ子のAundreaです。2分38秒から歌ってます。
小さい体から力強い歌声!!(しかもトークはメチャかわいい)
ちなみに一番最初に歌っているAubreyはかわいいけれどあまり歌上手くないという評ですが、それでも歌えてますよね。
あ~、いい曲だぁぁぁemoticon-0115-inlove.gif

ついでにノリノリ曲「Bad Girl」のライブ映像。こういうのも好きだわ♪ 最初の40秒は飛ばし見でOKです。
こちらです☆
[PR]
by toma-nasu | 2008-06-04 09:22 | オススメ本&音楽

danity kane new album キタァ!!

私が大好きなdanity kane(ダニティー・ケーン)の新しいアルバムが昨日発売になりました!
もちろん予約購入したので昨日のうちにAmazonさんより届きましたよぉぉぉぉ♪
いつもAmazonで購入するとペリ○ン便のおじさんが朝8時に届けにくるのです。
いつもなら「はやっ!」とちょっと腹立たしく思うのですが、今回は待ち遠しくてそわそわ。
それなのに今回は一枚しか購入しなかったので●川急便のメール便でした。(10時くらいに届きました。これが普通よね、うんうん。)
Welcome to the Dollhouse
Danity Kane / / Bad Boy

ここで全曲試聴できます。どうぞ♪

おお~~、今回もジャケット写真、気合入っているなぁ。
実際の彼女たちはトークも含めて「かっこいい」というより「かわいい」感じなので前回同様ジャケット写真には驚かされました。

…さて、早速聞いてみましたよ!
今、アメリカのMTVでmaking the band4としてレコーディングの様子を放送しており、それがMTVのサイトでフルエピソード見られるのですが、その映像で見聞きしていた曲がいっぱいあってホクホク♪
しかし! それ以外の曲が素晴らしかったです。
まず前半はノリノリで体を動かしたくなる曲が満載!(特にあのMissyElliottとfeauturingしている「Bad Girl」がすき♪)
そして後半は彼女たちの声と歌唱力を聞かせる曲が多いです。
前半のノリノリ曲ばかり注目していたので後半のできばえにビックリ!
特にinterludeっていつも短いしあまり期待していないのですが、今回のinterludeはinterludeにするのがもったいないほど素晴らしい! 全員の歌唱力が詰め込まれているように思います。
前作では「pussycat dollsのまねっこ集団」とか「一枚で終わりでしょ」などと日本人はあまり期待していなかったようですが、今回の2作目でその力が証明されたという感じがしますよ。
何しろ全員が歌えるというのはかなり強みですね。

3曲目damagedのPVも出ました!
でもなんかちょっとピンク色の雰囲気がイマイチ…。
PVはパスワード付ブログに貼り付けておきましたよ。
ちなみに私は1分6秒くらいから歌い始める一番小さくて黒髪(っぽい)のAundrea(アンドレア)が一番のお気に入りです♪
[PR]
by toma-nasu | 2008-03-19 07:59 | オススメ本&音楽

CD&DVD買っちゃった

最近ずーーーと家にいる私はそろそろ退屈してきました。
う~~む、気分転換になるようなことをしたい…と思い、ついに以前行っていたスポーツクラブのダンスクラスに復活することにしました!
…といっても子供たちを夫に見ていてもらうので土日の数時間でかえってこなくてはならないのですが、それでもかなり楽しみです♪
ビジターなので1ヶ月に1回程度しか行かないと思いますが、それでもダンス仲間にも会えるし、とってもいい気分転換になると思うのです。あ~~、明日が楽しみ♪
絶対筋肉痛になると思いますけれどね(笑)

その「気分転換」の一環としてCD&DVDをアマゾンで買っちゃいました。
どれもとっても良かったので満足です☆
まずヒトトヨウのDVDつきのCD。予約購入です。
Key(DVD付)
一青窈 / / Columbia Music Entertainment,inc.( C)(M)
ヒトトヨウさんの雰囲気、大好きなんです!
で、6月に奈良に来るのでコンサートのチケットをゲットしたんです!
それなので、CDも買っちゃったのです。
最近DVD付きのCDって結構ありますよね。
そういうのに弱い私はCDだけのじゃなくてDVD付を買ってしまいます。
プロモーションビデオとか、面白いですよね。
今回のは過去のコンサートの映像でなかなか良かったです。6月のコンサートにもかなり期待が高まります!!

そしてDVD。ドリカムの3枚セット! 高かったからどうしようか迷ったのですが、買ってよかったです~~(涙)
史上最強の移動遊園地 DREAMS COME TRUE WONDERLAND 2007(初回限定盤)
/ UNIVERSAL J(P)(D)
ドリカムは高校生の頃から聞いていますが、大好きな曲がいっぱいつまっていて元気になる! …でも、この直後にご主人が亡くなられたことを思うと「薬指の決心」を聞いても切ない気持ちになりました。
こんなに深いコンサートってないんじゃないかな~って思います。
そういう状況でもここまで素晴らしいコンサートを成し遂げた吉田美和さんの精神力に衝撃をうけました。
このDVD、とってもオススメです。

More
[PR]
by toma-nasu | 2008-03-07 07:39 | オススメ本&音楽

ゲーム買っちゃった~ん♪

先日、夫が「DSの西村京太郎のサスペンスが面白そうだ」とつぶやいていたので早速amazonで探してみました。
そうしたらなんか皆様の感想でも面白そうだったのでおもわず買っちゃいました~~♪
DS西村京太郎サスペンス 新探偵シリーズ「京都・熱海・絶海の孤島 殺意の罠」
/ テクモ

私は最近テレビを全く見ていないので知らないのですが、宣伝しているのでしょうか。
ご存知の方、いらっしゃいますか?
…さて、早速遊んでみました。
そんな暇あるの?!というところですが、暇は作るのです!!
まず最初のテーマソング?!からしてかなり興味をそそられるものがあります。
ほんと、これぞサスペンスだ!というテーマソングなのでちょっと笑ってしまいました。
それから京太郎君とかいう変なキャラの解説者(西村氏、失礼いたします)が登場してストーリーが始まるのですが、なかなかリアルで面白いです。
ストーリー自体を西村氏が考えているだけあって進めていくとホホ~~ン、怪しいぞ、いやこっちの方が怪しいか、いやいやもしかしたら?! …な~~んて思えます。
操作自体は絶対に間違いがないのでいろんなものを発見できなくてイライラすることはないかな。その分ちょっと簡単に思えてしまいますが、物語を楽しむという意味ではいいかも♪
興味のある方、どうぞ☆


そして一緒に買ったCDは↓これ。
裸足 からびさー
ji ma ma / / ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル

以前、朝のテレビ番組で紹介していて気になって試聴したらよかったので買っちゃいました。
沖縄のミュージシャンji mamaさんのCDです。
めっちゃ癒されます。
妊娠中の方は胎教にもいいかも!
私はこれをかけながら子供たちを寝かしつけ、その続きでティータイムに移行しています。
の~~んびり気分でティータイム、いいですよ。
…で、その後西村京太郎サスペンスをするわけですが・・・(笑)

最近、邦楽からは「癒し」を求める私です。
他にアンジェラ・アキなんぞも情熱的で、かつ癒されて好きです。
2006年の紅白で「this love」を聞いて「メッチャいいやん!」って思ってCD買っちゃいました。
入院中もよく聞いたなぁ。
あと6月に一青窈が奈良に来るので、ライブのチケット予約しちゃいました☆
非常に好きなアーティストの1人です(ちなみに誕生日が私と一緒。アムロナミエちゃんも。)



昨日、子供たちが寝たわと思って京太郎サスペンスゲームをし始めたらしばらくしてゆず姫が起きた気配が。
DSを手に持ってゆず姫のそばまで行ったら、ゆず姫が目を丸くして「!!!」って顔をしたのでなにかと思ったら、サスペンスミュージックにビックリしたみたいです。
そんなに驚かなくても…と思いつつ、子供の前ではしないことを心に誓ったのでした。





[PR]
by toma-nasu | 2008-02-08 07:31 | オススメ本&音楽

読書の秋。

読書の秋ですね~。
という私は季節に関係なく、読書大好きなんですがね(笑)
今年は特にいっぱい本を読んでいるような気がします。
奈良の図書館、結構充実しているので♪

最近読んだ本で面白かったものをご紹介してみようと思います。
読書がお好きな方、どうぞ。
チョコレートコスモス」恩田陸
ミーナの行進」小川洋子
愚行録」貫井徳郎


全て、全くタイプが違う小説だと思います。
以下、少々説明です。

続きを読む
[PR]
by toma-nasu | 2006-11-13 18:10 | オススメ本&音楽

オススメ! DANITY KANE

ブログのカテゴリーを少し変えて「オススメ本&音楽」にしてみました。
本も音楽も大好きなので♪

さて、以前から何度も書いていますが(以前の記事23)、DANITY KANEに夢中です。
8月22日にアルバムが発売されたのですが、アメリカでは初登場で一気にビルボード1位になり、一時は入手困難になるほど売れているようです。
自分が注目しているグループが大人気と聞いて、とても嬉しく思います♪

でも、日本ではまだ知名度が高くないのが残念なんです。
しかも、The Pussycat Dollsと比較している人が多くて「二番煎じ」、挙句の果てに「パクリ」なんて言われると悲しくなります。
私自身、PCDも大好きなんですがね(笑)
そもそも歌って踊れる女の子のグループというだけでPCDと比較すること自体、ナンセンスだと思います。
曲調もPCDとは全然違うのになぁ~。
最大の相違点はDANITY KANEは全員が「メインで歌える歌唱力を持っている」ことだと思います。
PCDはリードボーカル以外はほとんど歌いませんよね。
…と、私まで比較してしまってはいけませんね。
c0014367_1712451.jpg
※写真はDANITY KANEメンバーの1人であるdawnのofficialサイトからお借りしました。

続きを読む(かわいい☆)
[PR]
by toma-nasu | 2006-09-06 17:26 | オススメ本&音楽

来たぁぁぁ!! Danity Kane

c0014367_14335293.jpg今まで発売前に予約してまでほしいと思うCDはなかったのですが、今回初めてアマゾンで予約購入したCDが昨日、到着しました!
先日もご紹介したDanity Kaneのアルバムです♪
ううーー、ううーー、嬉しいーーーー。

早速ipodに入れて聞きました。
making the band3の番組で聴いた曲も、聴いたことのない曲もあり、大興奮!
やっぱり番組で聞いて、その曲を録音した時のエピソードを知っている曲が印象に残りましたが、これから聞き込んでいくと、また他の曲がお気に入りになったりするものですよね。
私は特に「HOLD ME DOWN」と「WANT IT」が気に入ってます。
どなたか、danity kaneのアルバムを聞いた!という方、ぜひお気に入りの曲を教えてください☆

ちなみにライブの様子こちらで見ることができます。(ライブの中で一番気に入った「WANT IT」です。ビデオのサイトを開いて、ビデオの下のバーが一番右まで黒くなるのを待ち、最初から見ると一度も止まらずに見ることができます☆ 一度バーが右まで黒くなれば、何度でも見られますよ)
ダンスもすごくかっこいいので、お時間のある方、ぜひ見てみてください♪
この曲では、aundreaとdawnのボーカルがすごいなぁって思います。
そしてD.Woodsの髪型がマイケルジャクソンっぽくてかっこいい!
あ~~、日本でもライブ、やらないかなぁ…ってほんと、思ってしまいます。

CDはアマゾンならこちらで購入できます。
c0014367_8515477.jpg

[PR]
by toma-nasu | 2006-08-23 08:31 | オススメ本&音楽

夢中なのだ part2

テキサスにいた時に夢中になっていたmaking the band3という番組のことは以前紹介しましたが、ついにそこで誕生したグループのCDがもうすぐ発売されることになりました!!
DANITY KANEという名前のグループです♪
c0014367_10125145.jpg

私はこの写真で一番左の女性のダンスと、真ん中の女性の声がお気に入りです。
彼女たちは2004年より行われてきたオーディションで、多くの女性たちの中から選ばれました。
その様子がテレビ番組になっていて、私はテキサスにいる間にずっと見ていたのですが、昨年末にこの5人が選ばれ、そしてレコーディングする様子が今、また放送されているので、私もかかさず見ています。
レコーディングの間、彼女たちは一緒に生活していて、いろいろなハプニングが起こります。
自信いっぱいの彼女たちがレコーディングの最中に少しつまづく場面も、とっても人間味あふれていて親しみを感じてしまいます。

彼女たちは、歌・容姿が抜群なのはもちろんですが、何しろダンスもすごいのです!
私は高校の時からずっとダンスをしているので、彼女たちのレベルの高さが良く分かります。
日本では歌・容姿供にすぐれた歌手はいても、ここまでダンスがうまいグループは少ないと思います。
さすがエンターテイメントの国、アメリカだわ~と思ってしまいます。

続きを読む
[PR]
by toma-nasu | 2006-08-09 10:26 | オススメ本&音楽

「明日の記憶」

やっとしつこいセキもおさまって、風邪も完治いたしました♪
ということで、昨日はずっと見に行きたいと思っていた映画を見に行ってきました。
見たいと思っていた映画は皆さんご存知の「ダ・ヴィンチ・コード」と荻原浩さん原作の「明日の記憶」です。
とりあえず昨日は「明日の記憶」の方を見ました。ダ・ヴィンチ・コードも原作を読んだので、見るのが楽しみですが、しばしおあずけです。

この「明日の記憶」ですが、もともと荻原浩さんの本が好きだったので、その流れで原作を読んでいました。
これがもう、涙・涙で、今年読んだ本の中では一番心に残っている作品だったので、絶対に映画も見たい!!って思っていたのです。
普通、原作本を読んでから映画を見ると、原作を読んだ時点で自分の中にイメージができてしまっているのでガッカリする場合が多いですよね。私は今までほとんどがそうでした。(「ホワイトアウト」だけは例外で、映画もすごく良かったですけど。単純に私が織田祐二が好きだからかな?)

しかーーし。
この「明日の記憶」は映画も非常に良かったです。
途中、何度も涙が出てしまいました。
本を読んだ感想のブログでも書いたのですが、病気になってしまったまわりの人の反応が様々であることが、とてもうまく描けているように思いました。人が病気になったのを利用して自分が這い上がろうとする人もいれば、心から心配する人、表面上では厳しい対応をするけれど「今まで本当に頑張った。ありがとう」と言える人。
そして妻としての対応。映画ではこれがメインでしたね。
まさに夫婦の戦いの物語だったように思います。
自分のまわりにこんな病気になってしまう人がいたら、自分はどう思い、どう行動するのだろう…と考えさせられる作品でした。

また、この映画を見て、これはこの夫婦の戦いのほんの序章にすぎないのだと思うと、涙が止まらなくなりました。

映画も、本も実にオススメです!
時間を作ってでも、ぜひぜひご覧下さい!!

続きを読む(ポセイ丼?!)
[PR]
by toma-nasu | 2006-06-05 08:49 | オススメ本&音楽