パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

絵本大好き♪

自分自身が読書が好きなので、子供たちにも本を好きになってほしいと願う私です。
そのため、せっせと絵本を読んでみたりしています。
まだ内容はたぶんよく分かっていないと思いますが、「絵本にはいろんな絵が描いてあって面白いぞ」とは思っているみたいです。
私が絵本を持って現れると「ハァ、ハァッ」と息を切らしながら二人がハイハイして寄ってきます。
そしてとりあえずサワサワ…。
絵本を開いて読み始めてもとにかくページをサワサワ…。
ランダムにサワサワしているのかと思いきや、ちゃんと「クマ」とか「アヒル」がいるところをサワサワしています。
子供たちなりに「何だろう?」って思っているのでしょうね。

そこでこんな本↓を買ってみました。
さわってあそぼう ふわふわあひる
仕掛け絵本で、アヒルとかコアラなどの絵の中にその動物の毛っぽいものが一部分あって、そこをサワサワしてみるという絵本です。
予想していた以上に興味津々の子供たち。
二人とも触りたくて触りたくて先を争い、もう1人の手をどけて自分が触る!
しまいにはページの上にどっかりと座ってしまってめくれませーーん ってな状態になってしまいます。
しかもアヒルの毛はフサフサと長いのですが、それをつまんで抜いてしまうんです。
抜け毛が気になるアヒルです025.gif

他にも「かわいいあひるのあかちゃん」やぐりとぐらの作者の「おやすみ」という絵本を購入しました。

おやすみ作:なかがわ りえこ 絵:やまわき ゆりこ 出版社:グランまま社

「おやすみ」という絵本はそっくりの犬が二匹出てきて、「今日もいっぱい泥んこになって遊んだね。お風呂に入って、夕ご飯食べて、歯を磨いて、お話し聞いて、子守歌聞いて…眠くなった~。おやすみ」という内容です。
シンプルだけどそっくりの犬が二匹、一緒にそれらの行動をしている姿は「この犬たち、もしかして双子なのでは?!」と想像してしまってかわいいです。
しかし寝る前に読んであげたい絵本だなと思って買ったのですが、寝る前は二人とも修学旅行の枕投げ時のような状態に興奮していて(謎)絵本どころじゃないです。
そのままバッタリと寝るのでまあいいのですがね(笑)


あと、私自身の読書も最近再開してみました!
読書が大好きなのですが、産後はそれどころではなくて全く読んでいませんでした。
最近は奈良市の図書館がネット予約できるようになったので図書館を利用して、お風呂の後化粧水を塗っている時間とか、離乳食の準備はできたけれど子供たちまだ寝ているわ なんてときにちょこちょこ読むようにしてみてます。
やっぱり読書は楽しいです!!
読書記録ブログも読んだ時に更新しているので、興味のある方はどうぞ~♪




[PR]
by toma-nasu | 2008-05-16 10:03 | 双子姫 育児記録