パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

ずりばい&手拍子をマスター

※ ずりばい=「ほふく前進」のことです。(夫の職場用語以外でこの言葉を使うとは・・・。いやはや。)

先日子供たちのそばで新聞を広げて読んでいました。
するとそのカサカサいう音にものすごく興味をもったいちご姫が手をのばしたのですが、新聞は触ると手が汚れそうだからなぁと思って私は新聞ごと後ろにズズッと移動しました。
そうしたら、いちご姫、みごとにずりばいをして近寄ってきました!
「おっ! いつの間にずりばいができるようになったのだ?!」と思って更に新聞ごと後退…。
それを追いかけていちご姫が前進…。
結局部屋の隅まで追いかけてきました。

おおお~~~~!!
ずりばい、マスターしているやん!!


一方ゆず姫は、ズズッとほふく前進というより、左右に体を(お尻を?!)大きく振って片手を伸ばすようにして前進します。
ゆず姫はいちご姫の体重+1.5kg位あるので、体が重いのかもしれません(笑)
でも最近お腹はかなり筋肉質になりました♪ 足はまだムチムチです。
ハイハイしたら引き締まるのかな?







そして二人とも手拍子もマスターしました!
特に音楽&リズムが大好きないちご姫はマイブームの嵐がやってきているように手拍子をしてにんまりしています。
最初はいちご姫が顔を左右にブンブン振るようになりました。
はじめに見たときは「ん? 左右に顔を振って、どこか調子が悪いのか?」といぶかしく思った私ですが、観察していたらどうやら私のマネをしているようなのです。
私が「あ、ゆず姫のおしゃぶりを取っちゃダメだよ」とブンブンと顔を振ったらニヤリとしていちご姫も顔をブンブン!
ためしに「ブンブン!」とか言いながら私が顔を振ってみたらニヤニヤしながらいちご姫もブンブンブンブン! そのうちゆず姫もその様子を観察してブンブンと降り始めて、皆で顔をブンブン振って遊んでみました(笑)

あと手と手をたたいて鳴らすのはまだ無理?と思っていたのですが、オモチャのプラスチックカップをうちならすのが二人とも好きなので、手もたたけるかも?と思って試しに手を持ってうちならしてあげたら、できるようになったのです。
最初は左右の手が上下にすれ違ってしまうことも多かったのですが、最近はちゃんと音もなります。
拍手というほど高速ではないので「手拍子」程度ですね。
ちなみにゆず姫は何故か手拍子をする時、口が「ホ」の形になってしまいます☆

あと、音楽をならすとうつ伏せになって二人で床をトントンたたいたり、足でトントンしたりします。
この前、お尻拭きケースをいちご姫がトントンとたたき始めて「きゃーー、あまりきれいでないかもしれないのでやめてくれ」と思ったのですが、ゆず姫もにじり寄ってきて一緒に神妙な顔でトントントントンとたたき始めたので、後で手を拭けばいいか~と思って皆でトントントントン…。
確かにいい音しますわね。
あはははは。
このままリズムや音楽が好きになってほしいです。
3歳くらいになったらダンスを習わせたいなぁ~~♪♪♪
[PR]
by toma-nasu | 2008-03-25 07:56 | 双子姫 育児記録