パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

ちょっとムカツク

c0014367_105105.jpg最近はとてもいい天気が続く東京です。
ちょっと寒いかな~と思いつつ、防寒着を着せて子供たちを毎日お散歩に連れ出しています。
土日はちょっと遠出して、夫と4人で東京タワーや六本木ヒルズなど、出てから帰るまで1時間くらいかかるところまで行ってます。
子供達も、出かけるまではぐずっていても、お出かけの服を着せてベビーカーに乗り込むと目を輝かせてキョロキョロしはじめます。
どうやらお出かけが結構好きみたいです。
特にいちご姫はお出かけが大好きでベビーカーに乗り込んだだけではしゃぎ顔になります。
一方ゆず姫は最初はキョロキョロしているのですが、ベビーカーの揺れが心地よいみたいで大抵すぐに眠くなってしまいます。途中で目覚めたりもするのですがね。

平日はばぁばと買い物ついでにスーパーまで行ったりもします。
そんな時は、東京のおばちゃま方が話しかけてくださることも多いです。
「まぁ~、男女の双子?」と言われることは今でも多くて笑えるのですが、まあそれは仕方ない! だってゆず姫は男の子みたいだし、黄色い服を着せているし~♪
でも、ちょっとムカツクこともあるのです。




「まあ~、双子は楽よ!」

というのが一番カチンときます。

「私も双子を産んで、最初は大変だったけれど、数年でおちつくわよ。その後は楽になっていくから」

というようなことなら「そうですか。それまで頑張ります」という返事が素直にできるのですが(先輩のご意見、ありがたや~)、「双子は楽」発言をするおばちゃんは大抵

「うちは年子だったから大変で。それに比べて双子は同時に育つんだから楽よ!」

って言うんです。

年子の子育てって大変だろうな~って心から思いますが、双子子育てしたことのない人に「双子の方が楽」みたいな言い方されるとムカツキます(笑)

「年後も大変。双子も大変」

ならわかりますけれどね~。

そもそもどこが大変かが全然違うので、比較できないと思うのです。
それに、同じ双子を育てていても、環境によって、また人それぞれによって感じ方は全然異なると思いますし。

「双子は楽」発言をするおばちゃんに「出産まで10週間も入院して、一か月以上寝たきりだったんですよ~」とか、「一日20回授乳していたんですよ~」とか「睡眠時間1時間が数日続くことも多かったんですよ~」とか「寝返りしだしたら二人を近くに置いておくのは危ないんですよ~」とか「一人が寝たと思ったらもう一人が起きてぐずりだしたりするので自分がご飯食べる暇もないんですよ~」とか言ってやりたい!(笑)


要するに、「経験していないのに勝手に楽って言うな!」ってことです。はい(笑)





[PR]
by toma-nasu | 2007-12-18 10:18 | 双子姫 育児記録