パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

11月、大阪で踊る。

タイトルがなんか妙になってしまいましたが、以前から言っていたスポーツクラブのイベントに出場することに決定しました。
11月23日にスポーツクラブの25周年のイベントがあって、それにチームを組んで出場できるというので、応募していたのです。
それに当選したので、出場が確定しました。もう辞退できないそうなので、やるしかありません!

で、出場者は私を含めて7人か8人です。
ジャズダンスのクラスで先生がある程度振り付けをしてくださいます。
でも、クラスだけでは振り付けきらないので、なんとそれ以外のところは私が振付けることになりました。
うぐ~~~~~、楽しみ~~~♪(←ひそかに振付けたかった私)

c0014367_17574794.jpg曲は私が大好きなDANITY KANEというグループの曲です。
以前から何度もご紹介していますが、とにかくメロディーがかっこよくて、ダンス向きなんです♪
先生に「この曲で踊りたいんですけど…」ってダメもとで言ってみていたのですが、今日OKが出て、早速振付けてくださいました。happy♪



私はダンスが大好き!!
その発端は何を隠そう、アニメ「タッチ」のみなみちゃんが新体操をやっていたじゃないですか。あれです。
で、小学生の頃、新体操を習っていました。
そして何故か、小学生の高学年になったら父親の趣味の社交ダンスも一緒に習うことになって、スタジオに通ってました。
もうすっかり社交ダンスは忘れてしまいましたが(笑)

中学生の頃は部活でバスケ部に入っていたので、ダンスとは無縁の毎日でした。
そして、中学3年の時に(付属校だったので)高校の文化祭を見に行って、ダンスをする部活の舞台を見て「これがやりたい!!」と思い、高校ではダンス体操部という部活に入りました。
この部活、クラブ活動としては新体操をします。
そして文化祭ではダンスの舞台を作ります。
全部で1時間近い舞台を作ったので、練習は本当に大変でした。
3年生の時は、構成を決めたり、振り付けを考えたり、衣装や照明を考えたり、することが山盛りあって、しかも何曲にも出るので振りを覚えるのに頭がパンクしそうでしたよ。
友達関係でもいろいろあって、今思い返してみるとまさに「青春」って感じでしたね~。
3年の文化祭が終わった後、暇になったので(受験もないし)ダンスのスタジオに通い始めて、ジャズダンスにはまりました。スタジオは結婚するまでずっと通ってましたよ。

そして大学。
大学の時は東大のダンスサークルに入ってました。
私は東大生じゃないのですが、いろんな学校の人が集まって作っているジャンボサークルで、1年生は100人以上いたかなぁ。
そのサークルで3年間、ずっと踊りまくってました。
そのサークルでも一年に1回、2時間程度の舞台をやるのですが、こちらは高校の時よりもさらに規模が大きく、舞台監督さんを呼んだり、照明さん、音響さんなど、プロの人にお願いして、費用も600万くらいかけてやってました。
学生サークルなのでサークル員の部費だけではお金が間に合わず、プログラムに宣伝を載せてお金をもらう、いわゆるスポンサーを得るためにいろんなところに電話をかけまくったりもしましたよ。ダンス教室なんかが結構スポンサーになってくれてましたっけ。

そんな感じでダンスをしてきた私ですが、結婚して青森に行ったら、全然スタジオがなかったのです(涙)
それなので、青森ではダンスを諦めてました。
しかーーし。奈良ではダンスができるスポーツクラブを発見したので、勇んでまた復活させた次第です。

また振り付けできるなんて、すごく嬉しい!!
あと1ヶ月半くらい期間があるので、頑張ろうと思います☆
[PR]
by toma-nasu | 2006-10-04 17:51 | 日記