パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

ついに収穫!!

c0014367_15482614.jpg我が家のベランダ菜園のお野菜たちはスクスク成長し、ミニトマトはついに何個か収穫できました!
苗から育てていたので、かなり感激です。
ミニトマトは結構ほっといても病気になったり虫がついたりせず、大量に実がなりました。
わき芽を摘んで、週一回肥料をやる程度のお手入れでした。

早速、食べてみましたが、思いのほか甘くて美味しく、ビックリです。
少し皮が硬い気がしますが、そんなことを忘れさせるほど甘くて美味しいのです!
いつも夫のお弁当に彩りのためにミニトマトを入れているのですが、これからは朝摘みのミニトマトを入れられる!と二人でウハウハしております。

らなままさんのところのミニトマトも我が家と同じように順調に育っているようです。
なんだか同じものを育てているというだけで仲間意識を感じてしまいますね☆




c0014367_15503452.jpgキュウリもスクスク順調に成長して…と言いたいのですが、実は私の勉強不足で、下のほうに咲いた花の根元のキュウリが何個か枯れてしまい、ガックリしていました。
しかし、上の方のキュウリは順調に大きくなっているようです♪
キュウリって小さい実がなってから収穫まで4~5日しかかからないと聞いていましたが、観察していると朝晩でかなりサイズが違うのが面白いです。

キュウリはミニトマトに比べ、病気にかかりやすいようで少し難しいと感じています。
葉っぱが白くなるうどんこ病になってしまいましたが、ひどく白くなった葉を取ってしまったら結構大丈夫になったようです。

下の方のキュウリの実がせっかくなるのに、花が枯れるのと同時に実も黄色くなって枯れてしまいました。その理由が分からず、本やネットで懸命に調べました。それでも原因が分からず、たまたま発見した「園芸相談センター」というサイトの「野菜・家庭菜園掲示板」にて質問してみました。
すると、皆さんがとても親切にいろいろ教えてくださったので、解決につながりました。感謝!!

そもそも下のほうになるキュウリや葉っぱは取り去ってしまわなくてはならないものだったようです。そのため、下の方のキュウリが枯れてしまうのは必然的なことだったようです。
また、肥料の配分も教えていただいたので、早速「きゅうりの肥料」というきゅうり専用肥料を買ってきて先週末に与えてみました。
水のやり方も少なかったようです。
ベランダ菜園も勉強が必要ですね。
キュウリが無事に収穫できるといいなと思います。
[PR]
by toma-nasu | 2006-06-20 15:51 | ベランダ菜園