パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

ミルクフランス

c0014367_8325325.jpg
フランスパン専用粉を以前買ったのですが、まだ使っていなかったので、昨日は牛乳いっぱいのミルクフランスを作りました。
GW中はパンを焼いていなかったので、久しぶりに焼いたという気がしますね。
フランスパン専用粉を使うと、焼けたパンの香りが違うのです!
私はこの香りが大好き~~♪

さて、これはどうやって食べようかなと検討中です。
夫は明太子フランスが大好きなので、何個かはそれにしようと思います。(マーガリンと明太子を混ぜ、それを真ん中にはさんでからトーストします)
このフランスパン、表面はパリッとしているのですが、中は結構ソフトなので、真ん中を切ってホットドッグのようにしてもおいしいのです。



実はGW中は、手荒れだか何だか分からないのですが、手の皮膚の調子がイマイチだったので、パン焼きはお休みしていました。パン生地をこねると、小麦粉の水分を吸着する作用で手が荒れるのですよね~。
そして、先日皮膚科に行って、塗り薬をいただき、食器洗いなどをするときには簡易手袋をするようにしていたら、すっかりよくなりました。

その皮膚科で、女性のお医者さんに
「何か水仕事などしてますか?」
と聞かれたので
「一般的な家事はしますが…」
と答えたら
「あ、洗濯したり、干したりとか、そういうのね~」
と先生はおっしゃいました。


ん?? 洗濯って洗濯機のスイッチを押すだけなんですけど~(笑)
もしかして、先生はいまだに洗濯板を使用して洗濯している?!
もしくは、最近は忙しくて自分で洗濯をしたことがない?!

…そんなことをぼんやりと考えていたらおかしくなって、笑ってしまいそうになりました。
あはははは。
どう考えても一番重要な「水仕事」は食器洗いやお風呂洗いなどですよね(笑)
[PR]
by toma-nasu | 2006-05-10 08:42 | 手作りパン