パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

どうする?引越業者

引越をするので、引越業者さんにお願いすることになるのですが、いちよ、3社から見積もりをとって、良さそうなところに決めようと思っています。
昨日までで3社の見積もりを取るおじさんが来るのは終了。あと1社の見積もり結果待ちです。

この「見積もり」はもちろん、どこがお安くしてくれるのかを比較するためのものなのですが、私はそれに加えて対応がいいかどうかをチェックさせてもらってます♪
見積もりに来てくださる方は、皆さん最初に名刺を下さりますが、営業所のボスが来られていることが多いようです。
ということは、そのボスの下でいろいろな方が働き、引越をお手伝いしてくださるということです。
実際に引越の当日、働いて下さるのはボス以外の方だと思いますが、ボスがダメならその下で働く人たちもあまり期待できないという推測で判断するしかありません。(ボスの指導がいいか、悪いかという点が重要ですから!)

さて、今回見積もりに来ていただいたところ、どうやら3社ともそんなにお値段は変わらないような印象です。ということは、決め手はやっぱりボスの印象?!



まず最初に来てくれたのはN社。
私は見積もりに来てもらって引越するのは初めてなので、どんなことを聞いたらいいのかも分からぬまま、家具の数などをチェックしていただきました。
案外短時間で終わるのね…と思ったのですが、見積もりの方が帰られてから疑問点がいっぱいわいてきて「あれ? あの点は含まれているのか?」「そういえば自転車があるのに、聞かれなかったから言うのを忘れてしまった!」「どのように運搬するのかな?」などなど、頭の中がグルグルしてしまいました。
疑問は夫が帰って来てからまたわくと思うので、その質問はまた後日するとしますが…。

次に来たのがH社。
こちらの方はまず喋り方がとてもハキハキしていて好印象。
しかも運搬方法や、見積もりに含まれる料金の説明も丁寧だし、どこが他社よりもお安くなっているのかなどの説明もきっちりして下さいました。
5階なので階段から全て家具を運ぶのと、クレーンのようなもの(スカイポーターというらしいです)を使って運ぶ場合の両方を比較してそれぞれの利点なども説明して下さいました。
むむむ、これはかなり好印象。

最後がM社です。
まず、約束の時間が11時だったのですが、11時半になっても来ない…。
11時40分になっても来ない…。
私は片付けや掃除などをしたいけれど、その最中に来られては困ると思い、ずっと部屋の中をウロウロして待ってました。
もう、いいかげん来ないなら「もう来なくていいです」と言おうかと思った頃に、やっと来ました。
その時点で私のテンションはさがりまくりっ!
しかもおじさん、メッチャたばこ臭い!(帰られたあと、思わずファブリーズを。。。)
とりあえず家具数などのチェックをしてもらい、見積もりもその場で出していただきました。
それにしても約束の時間に間に合わないなら電話の一本でも入れるのが社会人のマナーだと思うのです。
ボスすらそんな基本的なことができないなんて、論外!!
ちなみに私はこういう場合は必ず「電話一本できたでしょ」と文句を言うようにしているのですが、今回は言わず。だって、M社に引越を頼まなければいいだけの話ですから(笑)


…さて、皆さんならどこの引越屋さんに頼むでしょうか?
私たちはどうするでしょうねぇ?
数日後、夫が帰ってきたら見積もり内容と私の印象を総合して決めたいと思っています。
[PR]
by toma-nasu | 2006-01-13 11:16 | 日記