パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

ガンバル日本企業

こちらに来て、いろいろ驚いたことはありますが、そのひとつに「日本の企業が結構頑張っているな」と感じました。
日本の企業といえば、車関係や電化製品は日本製のものが優れているという評価を受けていることはなんとなく知っていましたが、具体的にどの程度活躍しているのかは知りませんでした。
アメリカのテレビのニュースでは「トヨタ」「ホンダ」「ミツビシ」などの車の宣伝はしょっちゅうやってます。あとは「ナショナル」「ソニー」などの電化製品の宣伝もよく見かけます。
お店に行けば「キャノン」や「エプソン」のプリンターを目にし、ゲームコーナーにならんでいるのは「プレイステーション」「XBOX」などなど。先日おもちゃ売り場でたまごっちを発見してびっくりしましたし・・・。
一番驚いたのはゲームセンター内のゲームの多くが「コナミ」とか「ニンテンドウ」の製品だったことですね。ゲーセン内でダンスダンスレボリューションを発見したときはさすがに笑ってしまいました。
他にもシーワールドのスポンサーに「ヤマハ」や「富士フイルム」などもついていましたよー!

そう考えると日本の企業はアメリカでもかなり頑張っているようですね。
なんだか嬉しい気持ちになりました。
頑張れ! 日本企業!!



ちなみに今住んでいるところはかなり国際色豊かで、色々な国の人が住んでいるのですが、ある日本人は故障してしまった車の近くを通ったときに「あ! 日本人!! この車を直してください」と言われたそうです(笑) 日本=車=日本人=車を直せる と思ったのでしょうね。

他にもデジカメで写真を撮っていると「それはどこの製品?」「いくらくらいだった?」など聞かれる場合もあるようです。やっぱり日本は電化製品が強いという印象があるのですね。

海外に出てみると、改めて日本について知ることができる場合がありますね。
実に面白いと思います。
[PR]
by toma-nasu | 2005-10-28 23:12 | テキサス生活