パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

ギザギザ、いらない!

c0014367_23445079.jpg

お部屋でちょっとしたものを調理しようと思ったので、包丁とまな板を買いました。
包丁を買うとき、日本で使っているような包丁の小型のものを想像してお店に行きましたが、発見できませんでした。
どの包丁にもお肉を切るナイフのようなギザギザがついているのです
結局ギザギザのついたものを買ったのですが、う~~む、やっぱり切りにくい・・・。

おそらく専門店や海外の製品をそろえているお店に行けば、日本製の包丁も購入できるのでしょうが、近所のスーパーに売っているものはみんなギザギザがついていました。
日本と料理をする内容が違うので、アメリカではギザギザがついているものの方が使いやすいのでしょうね。



先日、こちらの料理雑誌を買ってみました。そしてジムに行って運動しながら毎日少しずつ読んでいるのですが、その料理雑誌では日本製の包丁がとてもよいと紹介されていました。
ただし、日本製の包丁は切れ味が非常によいかわりに丈夫ではないので、骨のついた肉を切るときなどはドイツ製の包丁がよいと書いてあって「なるほど~」と思いました。
日本ではあまり骨ごとたたき切るようなことはありませんものねぇ。
でも出刃包丁のようなものは、割と丈夫なように思うのですが、どうでしょう?

ちなみに先日、電子レンジで肉じゃがを作ろうと思って肉を買いにスーパーに行きました。
しかし! どこを探しても薄切り肉というものがないのです!!
どれもステーキ用肉のような切り方のものか、ものすごく大きなかたまり肉になって売っています。こちらでは薄切り肉を料理に使うということはないのだろうか?!とびっくりしました。
結局、ステーキ用肉を薄く切ってみようとしましたが、やっぱりなかなかきれいに薄く切れないものですね。分厚い肉が入った肉じゃがが完成しました(笑)



※今晩から月曜日までラスベガスに行ってきます! ガッポガッポ儲かったらどうしましょ♪
グランドキャニオンにも行く予定なので、非常に楽しみです☆
[PR]
by toma-nasu | 2005-10-21 23:43 | テキサス生活