パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

「お父しゃーーん」「ぞうしゃーーん」

GW中は夫が浜松より私の実家に来ていました。
30日から昨日まで、みっちりと子どもの相手です。
その間も私はのんびり~♪
おかげさまで私は妊娠33週を迎えました。
35週には子宮口を縛った糸を抜くので、なんだか出産もかなり迫ってきたぞという気がします。

さてさて、GW中の子供たち。
もうお父さんにベッタリです。
朝起きたら「お父しゃん!」と嬉しそうににっこり。
寝る時も「お父しゃん!」とにっこり。
でもたまにゾウのぬいぐるみとかコースターなどを持ってきて「ゾウしゃん」とか言うのですが、「お父さん」と聞き取りにくい(笑)
何度か「ゾウしゃん!」と言っているのに返事していたお父さんでした(笑)

GW前半はとてもいい天気だったので、外に遊びに連れて行ってもらいました。
と言ってもパパ一人で連れて行けるのは公園程度なんですが、普段は行けない遠くの公園に行ったり、ばあちゃんだと手に負えないボール遊びをしたり(何度かばあちゃんもチャレンジしましたがボールを追いかけるのに疲れるので最近はボールは持っていっていませんでした)したそうです。

最近記憶も言葉もはっきりしてきた子供たちに「今日はどこに行ったの?」とか「何して遊んだの?」と聞くと「ボール」「お砂場」とか「ペンギン(のいるところで遊んだ)」「(顔をおさえながら)バッシャーーン」(池に顔からつっこんだらしい(笑))など説明してくれるのが楽しいですね。
さすがに昨晩はお父さんが帰ってしまったので子供たちは寝るときにさびしそうにしていました。
私もとても楽しい毎日だったので泣きそうになりました。
ああ、この妊娠生活もあと少しだぁ!
早く家族5人で暮らしたいなぁ。




[PR]
by toma-nasu | 2009-05-06 08:44 | 双子姫 育児記録