パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

ゆる~いトイレトレ

昨日ドキドキの私の退院後初検診でした。
退院時に次の検診で子宮頚管長が今と変わっていなければまた自宅安静でOKと言われたので短くなっていないかかなりドキドキ。
念のため、家には入院準備をバッチリして出掛けました(入院と言われたら母にそのセットを持ってきてもらえばいいようにしておきました)
しかし今回は無事に前回より短くなっておらず、入院を免れました☆ あー良かった。
自分だけなら別に入院になっても暇なだけでいいのですが、やっぱり子供たちを人様に任せっきりは申し訳ないし、どうしても子供たちが精神的に不安定になってかわいそうなので本当に良かったです。
私がいても子供たちが遊んでいる横で寝ころがっているとか、一緒に昼寝、寝かしつけくらいしかできないのですが、多分ここにいるだけで何らかの安心感があるんだと感じています。
引き続き安静第一☆で頑張ります。


さて、東京に出てきてから子供たちのトイレトレーニングをしたいと思っていました。
そして先週末にオマルちゃんを2つ買ってきてもらい、チャレンジしているところです。
といってもまだ子供たちは1才10ヵ月。いきなりトレーニングパンツも急ぎすぎかと思い、気がついた時にオマルちゃんに座らせてみる程度のゆる~いトイレトレをしてみています。
まずゆず姫は積極的にオマルにまたがってみています。でもまだオシッコを今出す!という感覚が分からないみたいで一度も成功していません。でも本人楽しそうだからまあいいか~。
一度だけ「あ!ゆず姫ウンチしたいんだ!」と私が気がついて脱がせてオマルちゃんにまたがせようとしたら移動中に出ちゃいました(笑)
しかもその落下ウンチ君にいちご姫が驚き号泣(笑)(笑)
私は誰かにウンチ君が踏まれる前に処理して…かなりてんてこ舞いでした(笑)

一方いちご姫。
慎重派の彼女はオマルちゃんにまたがるのを嫌がりました。
でも毎朝オムツを脱がせてトライしていたらオマルちゃんとは違う場所でオシッコを出すように。
どうやらこちらは今出す!はできるけれどオマルちゃんが嫌みたいで。
そして今朝、遊びながらですがオマルちゃんにまたがってくれて、ついにそこでのオシッコに成功しました!
キョトンとするいちご姫の回りで私とばあちゃんとゆず姫は「バンザーイ」と盛り上がりました。
ちなみにその後、ゆず姫がオマルちゃんの中に見事に手を入れてビチャビチャになり、手を洗わせたりオシッコ処理をしたりテンヤワンヤになりましたが…(笑)

そんな我が家です。
でもまだまだトイレトレ完了は先が長そうです。
[PR]
by toma-nasu | 2009-03-25 14:49 | 双子姫 育児記録