「ほっ」と。キャンペーン

パン焼きとまと with twins

tomanasu.exblog.jp
ブログトップ

ブログのお引越

以前からずっと考えていたんですが、メインブログをお引越することにしました。
ひとまず新しいブログのURLは以下です。

http://ameblo.jp/toma-nasu/

アメーバブログにしました。
ブックマークやお気に入りに入れてくださっている方はURLの変更をお願いします。

お引越の理由。
読書ブログを新しくしようとしてアメブロを使ってみたのですが、他の人とのつながりがあって非常に面白い!
ペタ機能もブログネタのコーナーとかグルッぽのコーナーとか面白い!
ブログを書く意欲がわいてくる仕組みが気に入りました。
今までexblogのコメントがピロッとつくのが気に入っていたのですが、まあそれはもういいかーーっていう気になりました。
アメブロ、面白いっす。
これからブログ始めようという方はぜひ声かけてください。ご紹介しまーす☆
ちなみにブログのタイトルや内容は変わりません。
読書ブログを別につけていたのですが一本化しようと思っています。
あとはブログネタというアメブロの機能で呟き的なものも書こうかなと思っています。

尚、写真つきブログはパスワード制で変わりなく使っていきますのでご覧下さいませ。
今後とも「パン焼きとまと with twins」をよろしくお願いいたします。





[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-18 14:18 | 日記

風がびゅーびゅー

まだまだぜーーんぜん寒くないよ、浜松。
って思っていたのに、一昨日くらいからいきなり寒くなりました。
風が強くって子供たちを外に出して皆で遊ぼうとしたけれど、あまりの寒さに逃げ帰ってきました。
私や双子たちはまあ動いているからいいとして、ベビ太郎はベビーカーでジーーーッとしているのでさぞかし寒いでしょうね。
いちよ、しっかり着せてバスタオルもかけているけれど、やっぱり寒そうだわ~~。




[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-17 14:31 | 双子姫 育児記録

新型ワクチン接種

今日は子供たち3人を連れて新型インフルエンザワクチンの接種に行ってきました!
やっぱり3人連れて病院に行くのは大変でした。
まえも1回チャレンジしたけれど、ヘトヘトになったのよね。
今日は2時から予約だったけれど、ちょっと前に着くように行ったらすぐに呼ばれて良かったです。
…が、その小児科、非常に厳密で接種後30分は絶対にその医院内で待っていなければならないのでその間が暇暇でしたけど~~
毎回、予防接種のときは帰りにお土産をくれるんですが、今日はキャラクターの絵が表紙の自由帳をくれたので、ペンを渡して子供たちにはお絵かき遊びをしてもらっていたら割と静かにしていてくれましたけれど。

一角に遊ぶスペースがあるんですが、さすがに小児科の遊ぶスペースにはバイキンがいっぱいいそうで遊ばせたくないんです。
よく平気で遊ばせるなぁ~って思っちゃうのは私だけでしょうかね??




[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-16 16:06 | 双子姫 育児記録

まん丸が気になり前進っ!!

c0014367_14485191.jpg
タイトル通りのベビ太郎です。
畳の部屋にいたのに、お姉ちゃんたちの椅子の下につけている傷つき防止のまん丸が気になって、気になって、出てきました。鼻息荒いですっ!!

最近、ずりばいも上達してきて行きたいところに思うがまま突進していくようになりました。
おなかもちょっとあげてハイハイっぽいのもできるようになりました。恐るべし、男児の成長!

写真は写真UPブログのほうに大量に載せておきました。
動画的な感じでご覧下さいませ。




[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-15 14:51 | 日記

新型インフル予約できたけど…

近所の小児科でこの前の土曜日、朝9時から電話にて新型インフルエンザワクチン接種の予約が開始しました。
うつべきなのか、どうなのかを迷いましたが、最近忘れかけているものの、うちの双子は1450gくらいで小さく小さく生まれたので、仮にかかったらもしかしたら重症になるかもしれない…。
今まで病気らしい病気に全然かかっていないので、彼女たちが病気になったらどうなるのかさっぱり予想がつかないのです。
小さく生まれた子は元気そうに見えてもやっぱり肺の機能があまりよくないというのも聞いたことがあるし…。
そもそも「最優先」の対象者がいるのは理解できるとして、次に「優先」「一般」ってあるとしたらたぶんうちの子たちみたいな小さく生まれた子が「優先」に含まれると思うのですが、「最優先」の次はみな同じ「一般」扱いだそうで。
でも、やっぱり念のために接種しておいたほうがいいかなという結論に。

そして予約の電話をかけました。
予想通りでしたが9時からかけても全く電話は通じず、やっと通じたのは午後2時!!
もうたぶん無理だよね。ワクチンなくなっちゃったよね と諦めていたんですが、まだあったんです!
で、日付と時間指定されました。
一回目が12月16日。
うんうん。そんな日程だと思っていたわ。
そして二回目が…


1月4日。


え?? 正月明け、早々ですか??



今年の年末年始は夫が12月31日まで勤務。
1月1日から10日間ほど休みが取れるということだったので、正月は両方の実家に帰り、それからのんびり旅行にでも行こうよって話していたんです。
なのに1月4日に接種!!
あーーーん、そんな日程、ひどすぎるよぉぉぉ。
正月開けののんびりを目標に日々の育児に励んできた私はものすごくガックリ。
1月1日に東京に出ても、1月4日には浜松に帰らなきゃならないなら、全然のんびりできないよ~~。

あまりにガックリきていたら夫が「とまととベビ太郎は東京でのんびりしていていいよ。オレと子供たちだけで1回浜松に帰って、それからまた東京行くよ。」って!!
いいんすか~? 本当にいいんすか~~??


そんなわけで、正月あけは双子ねーちゃんずとパパだけが1回浜松に帰り、それから車で東京に戻ってきて数日東京で過ごし、車で帰りがてら旅行をすることになりました。
んーー、まあそれならいいか。と納得。

…え? 私、単純ですか??





[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-14 14:04 | 双子姫 育児記録

大泣き vs 静かな抵抗

昨日は初めて双子ねーちゃんずが歯にフッ素を塗ってもらいに行きました。
今回は市の施設で集団でしてくれるというのに行ったのですが、歯医者さん的なところに連れて行くのは初めてなのでドキドキ(私が)
二人が大泣きになると大変なので、念のためにばあちゃんにヘルプに来てもらい、ベビ太郎も全員でgo!

結果、いちごねーは大泣き。
でも大口あけてワーーンと泣いているすきにフッ素をヌリヌリ(笑)

そしてゆずねー。
「私は泣かないよ」と宣言していたのですが、歯医者さん的なベッドに仰向けに寝ると、必死に歯をくいしばるっ!
とりあえず前歯はOK。
でも奥歯とか歯の裏側は口をあけないとダメなので、大人は皆で必死に口をあけさせようとするも…
歯をくいしばっていて全然あけない。
塗ってくれている歯科衛生士さんと小声で「静かに抵抗していますね」「かなり静かな抵抗ですね」とヒソヒソニヤニヤ。
結局諦めて口をあけるまで、かなり長い時間がかかりました。


あああーーー、無事に終わってよかった。
虫歯にならないでおくれよぉぉぉ。




[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-11 13:59 | 双子姫 育児記録

布団と布団の間で

小さい子供3人。
大人は2人。
さて、どうやって寝るかと考えると、やっぱり子供たちの間に大人が入って寝るのが安全。
6畳の部屋に布団を3枚。
一番端にゆずねー、それからパパ、ベビ太郎、私、いちごねー という順番で寝ています。

想像してください。
そうすると、どうしても私とパパは布団と布団の間に寝ることになるんです!

どんなに布団を敷く時にくっつけても、寝ている間にズリズリと隙間ができていって…
毎晩畳の上に直に寝ているんじゃないか?って感じです。
しかも子供たちは大人に擦り寄ってくるのでうっかり何も考えずに寝返りをすると上に乗っかってしまう!!
おおおーーー、ちびっ子3人と一緒に寝る場合、どうしたら安眠できるのでしょうか?

ちなみに相変わらずベビ太郎はガッツリとうつ伏せ寝なので、さすがに隣に寝ていないと心配です。
まだお姉ちゃんたちも2歳半だから部屋を分けるってのもなぁ。
いやいや、分ける部屋もないし(笑)
当分は大人は布団と布団の間で寝なきゃならないなぁ。




[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-08 14:45 | 双子姫 育児記録

ビニールプール設置完了!

例の巨大ビニールプール、土曜日にせっせと夫婦交代で空気を入れました。
あまりに手荒にポンプを踏んだので途中で壊れ(笑)、結局2時間くらいかかりましたよぉぉぉ。
無事に空気を入れてみると…
想像よりもかなり大きい!
存在感、ありすぎです。
早速ベビ太郎、中に入るっ  ↓↓
c0014367_1441844.jpg

広々というわけではないけれど、まあ遊ぶのに支障ない程度の広さですな。
まだ後追いするほどではないので彼にとってはそんなに抵抗ない様子です。
でも、お姉ちゃんずがちょっと寂しそう。
中にぬいぐるみを落として「取れないよー」と悲しそうにしていたりします。

しかし! もとはといえばお姉ちゃんずがあれこれ小さいものをポロポロと落としていくからベビ太郎の身の安全を守るためと思いこのプールを設置したのです!
多少寂しい思いをしてもしょうがない。ベビ太郎が誤飲してしまうほうが怖いですから。
でもやっぱりちょっとかわいそうなので(皆が)小さいものを床に散らばらせていない時は出してあげています。
そしてみんなでワイワイしているとベビ太郎も両手を広げて飛行機みたいにブーーンと伸ばして足をバタバタさせてものすごくご機嫌。ううっ、かわいい。3番目、なんてかわいいんでしょう。デレデレな私です。

この巨大プールの効用、もうひとつありまして、私がちょっと一休みしたい時に入るとマイスペースができるんです♪
今までは疲れたーー、ちょっと1分くらい横になって一休みしたいのじゃーー という時も、お姉ちゃんずが上に乗ってきて全然休めなかったんです。
でもこのプールに入ってしまえば上に乗られない~~♪
1~5分程度だけですけれど。
大抵誰かが「おしっこしたい」とか言い出したり、呼ばれて出なきゃいけないんですけどね。
でもその1~5分が癒されるのですよ~~♪




[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-07 14:11 | 日記

ピザ入りのパン

雨の日って暇ですよね~~。
いや、実際は暇じゃないんです。
子供たちが家の中でバタバタしているのを制御するのに大忙し。
別に昼間ならバタバタしてもいいのですが、昨日はどなりっぱなしでした。
何を?って、ベビ太郎のそばに小さいものをどんどん置きざりにして知らん顔して行ってしまう人が二人…。
何度「食べちゃうからダメ!」「片付けなさい!」って注意しても、どんどん落っことしていくのでもう私は怒鳴りっぱなしでした。
ベビ太郎は、自分の興味を持ったものの方向に回転して手を伸ばし、ずりばいで進んで物をゲットしてかじったり眺めたりするというのをマスターしたのでハラハラです。
昨日は子供たちのお気に入りのぬいぐるみをよだれまみれにしていましたが、気がつかないで置いておく人が悪いんだよ~~(オニ母な私!)

先日書いたベビ太郎用の巨大ビニールプールが届いたのですが、空気入れがなくてまだ膨らませていないんです。今週末にはベビ太郎スペースが確保される予定です。
あとはその中に小さいものを入れない約束を守らせること!!
この教育だけは頑張るぞい。

c0014367_1438027.jpgさて、昨日はそんな感じでずっと家の中だったのでピザでも焼こうかなと思ってホームベーカリーの生地作りコースで作り始めたのですが…。途中で「あ! ピザ生地と思って材料入れたけれど、パンの生地の材料だった!」って気がついて、どうしようかなぁと考えた結果、中にピザっぽい具を入れたパンにすることになりました。
玉ねぎとコーンを炒めてツナ缶を丸ごと入れて、その味をしみこませ、冷めたらピザソースで和え、とろけるチーズを混ぜておいたのが具です。
これを包んで、焼く前に真ん中に切り目を入れてとろけるチーズを乗せてみました。
結果、大成功♪
ピザだと具が落ちて子供たちは食べにくそうですが、これだと食べやすい♪
おかげで8個焼いて、子供たちがそれぞれ1個半(あと焼き芋も食べた)、そして私が4個も食べました(笑)
残りの一個は今日も帰りが遅くなるらしい夫がおやつ用に持って行きました。
あっというまになくなったなぁ。
また作ろうかな、雨の日に。




[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-04 14:41 | 手作りパン

お話し会でムッ!

今日も近所の図書館のお話し会だったので子供たち3人ををつれて行って来ました。
2歳を二人と赤ちゃんを連れて行くというのは非常に気を使います。
ゆずねーといちごねーはだいぶ聞いていられるようになりましたが、はまだジーーッと黙って聞き入ることができずにモゾモゾしたり、大きい声で登場する動物の名前を言ったり急に立ち上がったりするのでそれらを制御しつつ、耳元でお話に夢中になれるように「あ、象がでてきた!」とか「イチゴ、おいしそうね」などとささやいたり。そして同時にベビ太郎を静かにさせておかなくてはならないので抱っこしてあやしています。
それでも私以外の人が絵本を読んでくれるという機会を大切にしてあげたいと思って毎週頑張って連れて行っています。

しかーーーーーし。

毎回、結構ムッとすることがあります。
親一人、子供一人を連れて来ている人。
それなのに子供がフラフラと歩き回ってもニコニコして見ているだけ。
途中から遅れて入ってくるのにノロノロと靴を脱いでゆったり移動する人(絵本と絵本の合間にしか入れません。途中から入る人がちゃんと席についてから次の話が始まります。)
お話の途中なのに親同士でおしゃべりしあう人。

一体何のために来ているの??
特にわが子たちのまわりで子供がチョロチョロしているのに笑ってみている人に一番腹が立ちます。
何でひざに座らせないの? そのひざあいているでしょ?
しかも何で微笑んでいるの??
ほんっと、勘違いもはなはだしいと思います。

確かに今行っているのは0歳から3歳くらいまでのお話し会なので、赤ちゃんは途中で飽きてしまうのはしょうがない。
でもせめてお母さんのひざの上で聞かせる努力はしてほしい。
ましてや聞こうとしている人の邪魔をしているのに微笑んでみていないでほしい。

…でもこういうのってなかなか言えません。
思い切って「皆、ちゃんと聞かせるように親が工夫&努力しろっ!!」と怒鳴りたい。。。


ちなみに今日は部屋から出て、本を借りようとしていたらよその子供が思いっきり消火器をいじって遊んでいたのでさすがに「危ないからダメだよ」って注意しました。
で、お母さんをキョロキョロとさがしたけれど、見当たらない。
その子が走っていった先を見たら、お母さん同士で話し込んでいました。
さすがに「消火器を触っていて危なかったですよ。」と言いましたが「あら、そうですか。」って子供の頭をナデナデ。
あーーーーん、ほんと、分かってないよ~~、君ぃ~~~!




[PR]
# by toma-nasu | 2009-12-02 14:56 | 双子姫 育児記録